War Is Over

 if you want it

I AM THAT I AM

論壇関係の一行情報を眺めていると、吉本隆明という戦後思想界の大スターから、80年代に隆盛を極めたニューアカデミズムの面々、そして、「宮台真司以降」とでも呼ぶべき90年代から現在に至るまで活躍する論客たちがずらりと並ぶ。

「噂真」は創刊にあたって、評論を並べる「論壇誌」の体裁ではなく、ミニコミながら「ノンフィクション」にこだわった。ゆえに、論壇のスターたちに対する揶揄は常に挑戦的なものだった。

「ウワシン」のマスコミ情報の充実ぶりは、業界内に「同志」が多いことの証でもある。ともすれば組織防衛のために硬直しがちな大マスコミにあっても、現場で「おかしい」と感じている人たちも多いはずなのだ。

マスコミを批判するミニコミ(この言葉も死語だ)という「ウワシン」のスタンスは貴重だった。「噂の真相」なきあと、マスコミの勘違いを鮮やかに斬って捨てるメディアはあるのだろうか?

 

S・ワンダーが来日の折普通のルービックキューブを持参との内部情報説(1999.12)

NY在住・活動の宇多田ヒカルがかつて高円寺の歌謡教室に通学との噂(2000.2)

元ジャニーズ大沢樹生喜多嶋舞の子供は大沢の子ではないの仰天情報(2000.2)

有名クラブに多数存在の未成年ホスト摘発に婦人警官が客として潜入説(2000.2)

阿部和重野間文芸新人賞祝賀会で親友東浩紀デリダ話で大ハシャギ(2000.2)

TMEの西川貴教に京都ゲイバー勤め中にママと喧嘩しクビの過去説(2000.2)

日本財団曾野綾子会長が「平和島競艇に行こう」と各方面に呼びかけ説(2000.5)

独立の噂が根強いキムタクがいよいよテイチクからソロデビューとの噂(2000.7)

読まず選評の村上龍芥川賞選考委員だが朝日の賞には顔も出さずで顰蹙(2000.10)

ジャニーズジュニア喰いまくりギャルが親衛隊に線路に突き飛ばされ歴(2001.2)

故・鈴木その子のペットの名前はタカネ(高値)とジョウジョウ(上場)説(2001.2)

吉本隆明に会話中の意味不明な激昂が多発し本格的ボケの始まりの説が(2001.3)

浅草キッド水道橋博士が本の印税で杉並区に一軒家を購入とのウワサ(2001.4)

キンキキッズ堂本光一がフジ担当スタッフに「反省しろ」と訓示(2001.5)

作家瀬戸内寂聴が法外な原稿料を要求し仏教系出版社からブーイング説(2001.5)

高橋源一郎は慰謝料支払いのためアルゼのパブ記事まで執筆する火の車(2001.6)

人気急上昇中の内山理名レズビアンで有名な所属事務所社長と関係の噂(2001.6)

中原昌也三島賞受賞の報せに阿部和重が「次は俺が芥川賞」と怪気炎の噂(2001.7)

三島賞受賞の中原昌也は音楽機材を売りとばして食いつなぐ極貧生活説(2001.7)

三島賞で政治力発揮の島田雅彦が最近は慶応女子大生を連れ歩くとの噂(2001.8)

高橋源一郎新聞小説があまりに不評で朝日新聞連載小説が存亡の危機(2001.8)

ロッキング・オン渋谷陽一が「SIGHT」売れ行き不振で経営破綻寸前説(2001.9)

2周年を迎えた「2ちゃんねる」祭りで本誌編集長になぜか祝電の依頼が(2001.9)

キンキキッズ堂本剛うつ病気味で時々引きこもりがちの情報(2001.10)

婦人公論文学賞田口ランディが自分を美人と思っているの“衝撃情報”(2001.10)

千と千尋の神隠し宮崎駿庵野秀明から10代恋人を略奪の過去あり説(2001.12)

本誌記事でナンパ師ぶり暴露された山本耕史のステージママが激怒の説(2001.12)

スポーツライター乙武洋匡クンが夜ごと六本木界隈を闊車中とのウワサ(2002.1)

豪邸建設ラッシュの文壇で「池袋ウエストゲートパーク」の石田衣良も!(2002.2)

SMAP稲垣五郎逮捕時にトラぶった婦人警官にJ親衛隊が執拗な抗議(2002.3)

完全自殺マニュアル鶴見済が警察の手で強制入院させられたとの情報(2002.5)