War Is Over

 if you want it

小島信夫

小島信夫の「家族小説集」を読んでいると益々訳が分からなくなってくる。

広く言えばシュール・不条理系のくくりになるのかもしれないが、作者がとりたててシュールな味わいや不条理性を意図しているとは思えない。

小説を面白く読むためにはどこかで登場人物に共感したり、感情移入できないといけない。

例えば中原昌也の小説にはそのパッションが共感できるし、保坂和志は知的な部分で共感できるのだが、小島信夫は、人間という外形は同じでも別種の生物というか、哺乳類と爬虫類の違いのような何か質的な違いを感じる。

本人は自分の書くものがそれほど変なものだとは思っていないのだろう。

小島信夫に比べたら藤枝静男ですらまとも(こっち側の人間)に思えて来る。

 

参考資料:

いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人

(男性 23〜24歳)

1位 HIKAKIN 3.6%

2位 ひろゆき 1.7%

3位 東海オンエア 1.5%

3位 松本人志 1.5%

3位 有吉弘行 1.5%

3位 マツコ・デラックス 1.5%

7位 中田敦彦 1.3%

8位 白石麻衣 1.1%

8位 西野亮廣 1.1%

10位 メンタリストDaiGo 0.8%

10位 乃木坂46 0.8%

10位 加藤純一 0.8%

10位 イチロー 0.8%

 

いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人

(男性 51歳)

1位 ブライアン 3.6%

2位 菊地成孔 1.7%

3位 遠藤チャンネル 1.5%

3位 中原昌也 1.5%

3位 有吉弘行 1.5%

3位 マツコ・デラックス 1.5%

7位 くろ局長 1.3%

8位 藤井風  1.1%

8位 小谷野敦 1.1%

10位 メンタリストじゃない方のDaiGo 0.8%

10位 TWICE 0.8%

10位 加藤一二三 0.8%

10位 イチロー 0.8%