War Is Over

 if you want it

合掌

吉田豪の書評本を読んで、この面白さを味わうために読み返す前にプロレスの勉強をしようかと思っていた矢先の猪木寛至アントニオ猪木氏の訃報。享年79歳。

プロレスにも猪木にも何の思い入れもない自分ですらけっこうな喪失感を味わっているくらいだから、プロレスファンの思いは察するに余りある。

昨年のドキュメンタリー番組で難病と闘う姿を見て、その衰弱ぶりに衝撃を受けた。しかしそんな中にあっても誇り高く強く振る舞う姿勢に本物の闘魂スピリットを感じた。

9月21日に撮影されたという公式YouTubeチャンネルのインタビュー動画の最後に、<インタビュアー大谷泰顕>というテロップが流れた。この人は、Show大谷という名前で先述の吉田豪の書評本で何度もその名を見かけただけでなく、他人をめったに非難しない吉田が、珍しく口を極めて罵っているライターだったので、印象に残った。

何程のことを知っているわけでもないが、見事な生き様、偉大な魂だったと思う。

合掌